カテゴリー別アーカイブ: ♪ - ちょっと休憩 – ♪

養浩館へ行ってみよう

名勝 養浩館 庭園は、数奇屋風建築や回遊式林泉庭園をそなえる江戸時代中期を代表する名園のひとつです。かつては福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には御泉水屋敷と称されておりました。
IMG_1162
長い塀が続く武家の道。
さっそく中へ入ってみましょう。
IMG_1868
こちらは御湯殿へ続く部屋。
この奥に御湯殿(蒸し風呂)が備えられています。
IMG_5722
御座の間。
こちらからのお庭の眺めは言葉にできません。
ちょうど鶯(うぐいす)が美しい声を披露していました。
お池を渡る風が水面を美しくさざめかせています。
IMG_9408
お池には、きれいな鯉がいます。
ゆったりと穏やかな時間が過ぎていきます。
IMG_7813
素敵なご夫妻。
たくさん写真を撮られております。
ご旅行ですね ♪
IMG_6937
お近くに住むOLさんもいらしていました。
女の子ふたりでお散歩のようです。
IMG_5896
上を見ると素敵な欄間。
こちらは桑の一枚板から麻の葉文様を透彫にしたものだそうです。
シンプル。なのに精巧緻密な透彫。素敵ですね。

続く御月見の間。
池に映る残月を見るための窓といわれる雲窓の出書院、螺鈿細工が施された脇棚などを備える離れ座敷もまた一見の価値があります。

IMG_3345
お庭から屋敷を撮影してみました。
ちょうど団体の観光の方がたくさんいらしたようです。

IMG_8826
遣り水。
IMG_0534
4月は馬酔木(あしび)というお花の季節。
IMG_5716
美しいですね。
IMG_2761
お庭をぐるりと一周してもどってきました。
ゆっくりとさせて頂いて約1時間。
次は、夏に散策してみようと思います。

養浩館は、JR福井駅から徒歩でやく15分。タクシーなら約5分です。
福井県においでの際は、ぜひお立ち寄りください o(^-^)o